• HOME
  • ITコラム
  • 【高知県】プログラミングスクール比較!高知での就職に強いスクールも紹介
ITコラム

【高知県】プログラミングスクール比較!高知での就職に強いスクールも紹介

2021年6月24日

2023年1月20日

高知県にお住まいで、プログラミングスキルを習得したい、プログラミングを使った仕事に就きたいとお考えの方のために、高知県で学ぶことができ就職者や副業希望者向けのコースがあるプログラミングスクールをご紹介します。教室に通学する方法と、オンラインで受講する方法があるので、それぞれ比較していきましょう。プログラミングスクール選びの比較ポイントも解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

高知県にある通学型プログラミングスクール

対面式で直接講義が受けられ、リアルタイムに質問や相談ができ、即回答が得られるのは通学型だからこそのメリットです。オンラインによる自宅学習でモチベーションを維持する自信がない方などには、通学型がおすすめとなります。

高知県には、社会人向けの通学型プログラミングスクールの数は少ないものの、高知市内や高知市近郊にお住まいの方であれば、通学型のプログラミングスクールも選択肢となるでしょう。まずは、通学型のプログラミングスクールをご紹介します。

AVIVA(パソコンスクールアビバ)

出典:AVIVA(パソコンスクールアビバ)

「AVIVA(パソコンスクールアビバ)」は、全国各地に50校以上の教室を開校しているパソコン教室です。「通いやすく、教室に通うことで続けられる」という文言通り、高知市でも電停「大橋通」から東に徒歩2分の立地にあります。車で通いたい方は、近隣の提携パーキングであれば、30%割引で駐車することができます。

学習コースは5コース用意されており、学習の目的に応じたコースを選択することができます。また、ライフスタイルに合わせた学習スタイルを選択することができるので、無理なく続けることが可能です。全国に展開しているため、急な引っ越しや転勤でも続けられる制度も充実しています。通学型を検討している方は無料体験セミナーを受けてみてはいかがでしょうか。

 

Webエンジニア・プログラミングコース

コース期間料金就職/転職サポート
Java Quest資料請求
お問い合わせ
・キャリア相談
・受講生と企業をつなげるマッチングサービス「プロシード」
によるキャリアナビゲーション
PHPベーシック
JavaScriptベーシック
SQL Quest
Androidアプリ

所在地:高知市本町2-2-34明治安田生命高知ビル1F

営業時間:

・月火木金10:30~21:00

・水曜 12:30~21:00

・土日祝 9:00~17:00

全国どこからでも受講可能なオンライン型プログラミングスクール6選

完全オンライン型のプログラミングスクールなら、パソコンと通信環境さえあれば、どこからでも受講が可能です。コロナ禍で教室型をやめオンライン型に移行しているプログラミングスクールが多く、首都圏でも主流の受講スタイルとなっています。

高知県では、通学型のプログラミングスクールが少なく、また高知市内への通学が難しい市町村も東西に広がっているため、オンライン型を利用する方は多くなるのではないでしょうか。

プログラミングスクールが提供する学習教材はオンライン向けに特化して学びやすくなっており、対面ではないものの、チャットなどのコミュニケーションツールで気軽に質問をできる環境があります。ITツールの使用が前提となるプログラミングはリモートワークと相性が良いため、プログラミング学習においてもオンライン受講は相性が良い分野だと言えます。

ここでは、就職や転職に強みのあるプログラミングスクールを6校ご紹介します。

TECH CAMP(テックキャンプ)

出典:TECH CAMP(テックキャンプ)

テックキャンプでは、カリキュラムを通じてオリジナルアプリの開発ができ、サーバの構築からアプリケーションの作成、リリースまでに必要な知識を学ぶことができます。日中フルタイムで学習が可能な方であれば、最短10週間という超短期コースがあることも特徴です。

コース期間料金(税込)学習内容就職/転職サポート
短期集中スタイル10週間

(推奨55時間/週)

一括657,800円

分割払いあり

(給付金適用)

実質197,340円

・HTML/CSS

・haml/sass

・JavaScript

・Ruby on Rails

・SQL、データべース

・AWS
など

・書類添削

・面接対策

・企業紹介

・キャリア形成
など

夜間・休日スタイル6ヶ月

(推奨23時間/週)

一括877,800円

分割払いあり

(給付金適用)

実質317,800円

その他の特徴

  • 98%の転職成功率
  • プログラミング講師、ライフコーチ、キャリアアドバイザーによるサポート体制
  • 学習開始後、どんな理由であっても14日間以内であれば全額返金して辞退することが可能
  • 教育訓練給付金適用あり
  • 転職返金保証あり

DMM WEBCAMP 

出典:DMM WEBCAMP 

DMMWEBCAMPでは、日中フルタイムで学習可能な方であれば、「短期集中コース」や「専門技術コース」でチーム開発を経験できます。いずれのコースでも、Webサービスのリリースまでのスキルを学べるため、ポートフォリオ(成果物)の作成が可能です。

コース期間料金(税込)学習内容転職サポート
短期集中コース3ヶ月一括690,800円

分割払いあり

・HTML/CSS

・haml/sass

・JavaScript

・Ruby

・Ruby on Rails

・SQL、データべース

・AWS
など

・自己分析

・書類添削

・企業紹介

・ビジネス研修

・面接対策
など

専門技術コース4ヶ月一括910,800円

分割払いあり

(給付金適用)

実質350,800円

短期集中コースに加えて、AIもしくはクラウドに関するスキル
就業両立コース6ヶ月一括889,350円

分割払いあり

短期集中コースに加えて、クラウドに関するスキル

その他の特徴

  • 98%の転職成功率
  • プログラミング講師、ライフコーチ、キャリアアドバイザーによるサポート体制
  • 専門技術コースでは、教育訓練給付金適用あり
  • 短期集中コース、就業両立コースでは転職保証制度あり

TECH I.S.(テックアイエス)

出典:TECH I.S.(テックアイエス)

テックアイエスは、高知県と同じ四国の愛媛県からスタートしたプログラミングスクールです。就職支援がある「長期PROスキルコース」では、一生モノのスキルを提供するという思いから、6ヶ月学習+6ヶ月キャリアサポート=1年間という長期サポートを行ってくれます。このコースでは、チーム開発にも重点を置いており、カリキュラムを通じてポートフォリオ(成果物)の作成が可能です。副業を希望する方向けの支援コースもあります。

コース期間料金(税込)学習内容就職/転職サポート
短期スキルコース3ヶ月一括343,200円

分割払いあり

・HTML/CSS

・JavaScript

・PHP

・SQL
など

なし
長期PROスキルコース1年間一括686,400円

分割払いあり

(給付金適用)

205,920円

・HTML/CSS

・JavaScript

・PHP

・SQL
など

・書類添削
・ポートフォリオ作成
・企業紹介
など
データサイエンティスト
コース
1年間一括987,800円

分割払いあり

(給付金適用)

427,800円

・HTML/CSS

・SQL

・Python

・Pandas

・Numpy

・統計

・機械学習
など

副業コース6ヶ月一括457,600円

分割払いあり

・HTML/CSS

・JavaScript

・PHP

・模写コーディング

・wordpress

・サーバーの知識
など

・クラウドソーシングサイトの活用方法

・営業の仕方
など

特徴

  • 長期PROスキルコース、データサイエンティストコースでは、教育訓練給付金適用あり
  • 「クラス制度」や「イベントの開催」、「チーム開発」などコミュニティを重視

POTEPAN CAM(ポテパンキャンプ)

出典:POTEPAN CAM(ポテパンキャンプ)

ポテパンキャンプは、Web系開発企業への転職を強みとしているプログラミングスクールです。SESや派遣企業ではなく、Web系開発企業への転職にこだわっており、100社以上のWeb系開発企業と提携しています。学習の目的が明確なぶん、学習コースは「Railsキャリアコース」の1つだけですが、実際にスケジュールアプリや宿泊施設予約サイトなどの開発を行うことができ、チーム開発も経験できます。受講生が開発したコードを、細かなチェック項目から厳しくレビューしてもらえることも特徴です。

コース期間料金(税込)学習内容就職/転職サポート
Railsキャリアコース5ヶ月一括440,000円

分割払いあり

・HTML/CSS
・JavaScript
・Ruby
・Ruby on Rails
など
・書類添削
・面接対策
・企業紹介
・ポートフォリオ作成
など

その他の特徴

  • 転職保証制度あり

SAMURAIENGENEER(侍エンジニア)

出典:SAMURAIENGENEER(侍エンジニア)

侍エンジニアは、学習途中で挫折を理由に辞退した受講生の割合が2.1%という挫折させないサービスが充実したプログラミングスクールです。学習内容は、受講生の目標に合わせてプログラミング言語を選び、オーダーメイドのカリキュラムを準備してくれます。また、講師へのチャットだけでなく、24時間質問可能な掲示板があったり、学習ペースの相談にも乗ってくれたりなど、受講生を挫折させないケアが充実しています。「転職保証コース」だけでなく、「エキスパートコース」「フリーランスコース」「プログラミング教養コース」「Webデザイン教養コース」「AIコース」もありますので、まずは無料カウンセリングで相談してみましょう。

コース期間料金(税込)学習内容就職/転職サポート
転職保証コース16週間

24週間

一括473,000円

一括649,000円

分割払いあり

・オーダーメイドのカリキュラム

・AWSの資格取得

・書類添削

・面接対策

・企業紹介
など

特徴

  • 転職保証コースでの転職成功率99%
  • 転職保証コースでは、転職保証制度あり
  • 受講料が安くなるキャンペーンなどあり

TechAcademy(テックアカデミー) 

出典:TechAcademy(テックアカデミー) 

テックアカデミーの特徴は、ライフスタイルに合わせて学べる充実したコース数です。たとえばWeb制作向けのコースであれば、「はじめての副業」「フロントエンド副業」「フロントエンド副業セット」「Webデザイン」「デザイン実践ポートフォリオ」「Webデザインフリーランス」「Webデザインフリーランスセット 」の各コースがあり、さらにそれぞれのコースで学習期間も複数用意されています。

コースによっては、就職支援や副業支援を受けることもでき、キャンペーンや割引、教育訓練給付金の適用などもありますので、公式サイトをご確認ください。

受講料無料のオンライン型プログラミングスクール2選

プログラミングスクールと聞くと、受講料が高額なイメージを持たれている人も多いのではないでしょうか。「プログラマーになりたいけど、あまりお金がかけられない」と悩んでいる人におすすめしたいのが、受講料無料の就職支援付きプログラミングスクールです。

なぜ受講料無料のプログラミングスクールが存在するのか?

「無料だと学習の質が落ちるのでは?」「無料だと色々なサポートが充実していないのでは?」と不安になる方もいるでしょう。しかし、ここで紹介するプログラミングスクールは、就職先企業からの紹介手数料で成り立っています。紹介先企業からの信頼を損なわないためにも、受講生へ手厚い学習サポートを行っていますので、学習の質が落ちる心配はありません。

年齢制限や紹介企業への就職といった条件さえ当てはまれば、お得に受講することができますので、就職や転職を前提としたプログラミングスクール探しであれば、ぜひ候補に入れてみましょう。

programmercollege(プログラマカレッジ)

出典:programmercollege(プログラマカレッジ)

プログラマカレッジは、紹介先企業3,500社以上の国内最大級の就活直結型プログラミングスクールです。アウトプット型の実践学習にこだわっており、講師によるマンツーマンでの学習サポートを受けながら、ゼロからECサイトを制作することができます。

コース期間料金学習内容就職/転職サポート
個別研修コース40時間無料・HTML/CSS

・JavaScript

・PHP

・Java

・MySQL

・Linux
など

・書類添削

・面接対策

・適性審査対策

・企業紹介

・ビジネスマナー

・プログラミングテスト対策
など

平日5日間コース420時間
週3夜間コース200時間

その他の特徴

  • 就職率98.3%
  • スクール負担でJava Silverの資格が取得可能

GEEKJOB

出典:GEEKJOB

GEEKJOBは、最短22日で就職可能な「スピード転職コース」を無料で受講することができます。わからないことを「解決できる」ための主体性が身につくカリキュラムで、講師の個別指導を受けながら、オリジナルのポートフォリオを作成できます。

コース期間料金学習内容就職/転職サポート
スピード転職コース最短22日~無料・Java
・Ruby
・PHP
・MySQL
・HTML
・Linux
など
・書類添削
・面接対策
・企業紹介
・ポートフォリオ作成
・キャリアカウンセリング
など

その他の特徴

  • 転職成功率97.8%

高知県企業が運営する地元就職に強い無料プログラミングスクール

高知県にも、完全オンライン型の就職支援付きプログラミングスクールがあるのをご存じですか?就職紹介先の企業から、紹介手数料をいただくことで運営しているので、受講生は完全無料で受講できます。

学舎さくら

出典:学舎さくら

学舎さくらは、令和3年に設立された比較的新しいプログラミングスクールですが、首都圏と高知県の企業を中心に就職支援を実施しています。高知県の企業が運営しているため、他のプログラミングスクールには無い、地元高知県の独自求人案件を持っていることが特徴です。IT関連の仕事に就きたいという方のために、プログラマーだけでなく、インフラエンジニア向けの専門コースも用意されています。

毎月入学可能で、随時Web説明会を開催していますので、興味を持っていただけた方はぜひご参加ください。

コース期間料金学習内容就職/転職サポート
プログラミング専攻420時間(3ヶ月)

キャリアサポート
無料・HTML/CSS

・JavaScript

・PHP

・Java

・MySQL
など

・書類添削・面接対策

・適性審査対策

・ビジネスマナー

・企業紹介
など

インフラ専攻280時間(2ヶ月)

キャリアサポート
・Linux

・ネットワーク

・セキュリティ

・クラウド

・PostgreSQL
など

その他の特徴

  • プログラマカレッジとの提携により首都圏への就職紹介も可能。

高知県の取り組み紹介

高知県では、「IT・コンテンツ関連産業の集積による県内雇用の創出」「県内産業の生産性・付加価値の向上」「デジタル技術を活用した県内課題の解決」などに対し、積極的な取り組みを実施しています。プログラミングスクールではありませんが、プログラミングに関するスキルを学習できる場として、高知県のIT人材育成への取り組みを活用できるかもしれません。

高知デジタルカレッジ

高知県商工労働部産業デジタル化推進課が運営する「高知デジタルカレッジ」は、平成30年から始まったIT人材育成に向けた取り組みです。県内事業者や就職希望者向けに講座を開いており、ITの基礎からIoTやAIなどの先端技術まで、幅広い講座を受講することができます。県の取り組みだけあって受講料は安価ですが、自分が受講したい講座が常に行われているとは限りませんので、募集中の講座情報は、都度ホームページで確認するようにしましょう。

参考:高知県 商工労働部 産業デジタル化推進課「高知デジタルカレッジ」

プログラミングスクールの選び方

ここまで高知県で受講できるプログラミングスクールをいくつか紹介してきましたが、その中から一つを選ぶとなると、迷われる方も多いでしょう。ここからはプログラミングスクールを比較する際のポイントを説明していきますので、自分がどのようなポイントを重視するべきなのかを考えながら、絞り込んでいきましょう。

いくつか候補を絞れたら、必ずご自身でプログラミングスクールに問い合わせることを心がけてください。多くのプログラミングスクールが無料相談を実施しているため、わからないことは納得いくまで質問して、プログラミングスクールが持つ雰囲気なども確かめながら、後悔のない選択をしましょう。

目標を定める

プログラミングスクール選びの第一歩は、何のためにプログラミングスキルを習得したいのか、その目的や目標を定めることです。

プログラミングスクールや受講するコースによって、習得できる言語やカリキュラムの特徴、目指せるエンジニアの職種などが違ってきますので、自分が何を学びたいのかを決めてから選んでいく必要があります。そのために、学習の目的や目標は明確にしておきましょう。

受講形式を選択する

受講形式は、大きく分けて2つあります。教室に通う「通学型」と、自宅でパソコンと通信環境を整えて受講する「オンライン型」で、自身のライフスタイルに合わせて選択するようになります。それぞれメリット・デメリットがあるので、比較したうえで選択しましょう。

「通学型」のメリット・デメリット

メリット

  1. 対面で講師の授業を受けることができ、直接質問や相談ができる環境がある
  2. リアルタイムで質問や相談が可能、すぐに回答を得ることができる
  3. 講師や仲間との交流により、励ましあったり相談したりできるのでモチベーションを維持しやすい

デメリット

  1. 通学するための時間や交通費がかかる
  2. 地域によってプログラミングスクールが近郊にない場合がある
  3. オンライン型に比べて費用は高い傾向がある

「オンライン型」のメリット・デメリット

メリット

  1. 通学するための時間や交通費がかからない
  2. パソコンと通信環境さえあれば、自宅やカフェ、図書館など自由な場所・自由な時間に受講できる
  3. 通学型に比べて費用は安い傾向があり、無料で受講できるスクールもある
  4. 高知県で学ぶのであれば、プログラミングスクールの選択肢が多い

デメリット

  1. 必要機器を準備しなければならない(パソコンや通信環境など)
  2. 質問や相談などにタイムラグが生じる可能性がある
  3. 1人で学習しなければならないのでモチベーションを維持できない人もいる

費用は予算内におさまるか

プログラミングスクールを比較するときに、どうしても最初に見てしまうのが料金でしょう。安さを重視したい気持ちもわかりますが、自分の目的にマッチしないプログラミングスクールを選んでしまっては、受講後の後悔につながりかねません。

「とにかく安く」ではなく、予算を決めておき、その金額内で検討できるようにしておきましょう。分割払いやクレジットカード払いを検討する場合は、支払い手数料や分割手数料が高額とならないか確認してください。費用をかけられないのであれば、無料のプログラミングスクールを調べてみましょう。 

プログラミングスクールによっては、期間限定のキャンペーンや、紹介制度での割引、学生割引や教育訓練給付制度などが利用できる場合もあります。受講料と合わせて確認しましょう。

教育訓練給付制度とは

教育訓練給付制度とは、労働者や離職者の主体的な能力開発やキャリア形成の支援、雇用安定と就職促進を目的に、厚生労働大臣が指定する教育訓練を終了すれば受講費の一部が支給される制度です。最大で受講費用の70%が支給されます(最大で56万円)。

プログラミングスクールによっては、厚生労働省の指定を受けている学習コースがありますので、確認してみてください。

カリキュラムの内容を確認する

それぞれのプログラミングスクールで、習得できるスキルや学習方法が異なり、独自のカリキュラムが組まれています。どこのプログラミングスクールで学習しても同じというわけではありませんので、次の点を比較しましょう。これらを比較するだけでも、数あるプログラミングスクールから、いくつかに絞り込むことができます。

  1. 習得できるプログラミング言語やスキル
  2. 受講時間や受講期間が自分のライフスタイルと合っているか
  3. 講師や学習教材の質
  4. 個別指導か、グループレッスンか
  5. 就職活動のアピールに使える成果物(ポートフォリオ)や経験が得られるか
  6. 挫折することなく自分に合った学習を続けられそうか

就職や転職サポートは充実しているか

就職や転職を目的とする場合は、学習から就職支援までを一貫して行っている就職支援があるプログラミングスクールがおすすめです。就職先紹介を行っているプログラミングスクールには、IT企業からの求人案件が集まってきますので、労力をかけず学習と就職活動を並行して行うことできます。

就職支援付きプログラミングスクールの比較では、サポート内容や成功率を確認しましょう。プログラミングスクールによって、集まってきている紹介先企業や求人数が違うため、実績の確認も重要です。高知県での就職を目指しているのであれば、首都圏だけでなく、高知県企業への就職も可能かどうか確認しておく必要があります。

受講料が無駄になることが不安であれば、受講料無料のプログラミングスクールや、まったく内定がもらえなかった場合に受講料を全額返金してもらえる「転職保証制度」を設けているプログラミングスクールを選びましょう。ただし、年齢制限や、それぞれの規約などがあるため、必ず申し込み前に確認しておくことが大切です。

まとめ

オンライン型のプログラミングスクールを含めれば、高知県からでも学ぶことができるプログラミングスクールは数多くあります。自分が学習したいこと、目標やライフスタイル、予算などを検討材料としながら、ポイントを押さえたプログラミングスクール選びをしましょう。

「学舎さくら」は、高知県企業が運営する唯一のオンライン型就職支援付プログラミングスクールです。高知県内企業への就職支援に重点を置かれるのであれば、地元企業への就職実績や受講生の声などを紹介していますので、ぜひ公式サイトをご確認ください。

WRITER -この記事を書いた人-

学舎さくら編集部

未経験からプログラマーを目指せる就職支援付きプログラミングスクール。プログラミングの基礎知識や、IT業界への転職に向けた情報など、未来のITエンジニアに役立つ情報を発信しています。

最新記事

インフラエンジニアってどんな人が向いているの?向いてないと「きつい」?

2023年1月20日

インフラエンジニアについてインターネットで調べると、「きつい」「やめとけ」「つまらない」などの関連用語が出てきて不安に感じている人もいるでしょう。インフラエンジ

ウォーターフォール開発とは?手法やメリット、アジャイル開発との違いを解説

2022年11月25日

この記事の目次1 ウォーターフォール開発は古いのか2 ウォーターフォール開発とは2.1 1.要件定義2.2 2.設計2.2.1 基本設計【外部設計】2.2.2

プログラマーになるには?未経験でもプログラミングスキルは必要?

2023年1月13日

「プログラマーになるにはどうすればいいの?」「プログラミング未経験から何を始めればいい?」 プログラマーに興味はあるけど、何から始めればいいのかわからない。進学

最新記事

0

インフラエンジニアってどんな人が向いているの?向いてないと「きつい」?

0

ウォーターフォール開発とは?手法やメリット、アジャイル開発との違いを解説

0

プログラマーになるには?未経験でもプログラミングスキルは必要?

0

【保存版】プログラミングを無料で独学できるおすすめ学習サイト12選

0

プログラミングの独学は何から学習すればいい?独学を成功させるコツ

TOPへ戻る