卒業生インタビュー

【インフラ専攻:森田さん】ガソリンスタンド店員からITエンジニアへ転職

2021年12月16日

2022年11月28日

受講コース就職支援付きコース プログラミング/インフラ専攻
受講期間第1期生(2021年5月 ~ 2021年10月)
就職先株式会社東洋ビジネスソリューションズ システム部

Q.ITエンジニアを目指す前のご経歴を教えていただけますか?

私は学舎さくらを受講する前、ガソリンスタンドの社員として働いていました。

短大在学中に取得していた危険物の資格を生かし、多くの人々の助けとなる仕事をしたいと考え、仕事ではお客様への接客や車への給油、洗車などを主に担当し、丁寧かつ素早く作業ができるように頑張っていました。

私自身あまりコミュニケーションが得意ではなかったので最初はかなり苦労しましたが、日々仕事をこなしていく中である程度苦手を克服することができ、人として大きく成長できたと思っています。

人として大きく成長できる良い職場だったのですが、元々ITエンジニアになりたいという夢があったので、挑戦してみたいと考え辞める決断をしました。

Q.今回「ITエンジニアになりたい」と思ったのはなぜですか?

もともと大学でパソコンやタブレットなどを授業で使うことが多かったことから、ネットに関する便利さを身に染みて感じ、IT分野に興味を持っていました。

ですが、今までIT関連の勉強をしたことがなく、どうやって勉強すればいいかも分からなかったので一時は諦めていました。そんなとき、タイミングよく学舎さくらの広告を見つけ、調べてみると未経験者の方でも大歓迎だということが分かり、今まで夢だったITエンジニアになれるチャンスなのではないかと考え、ITエンジニアを目指そうと考えました。

Q.数あるスクールの中から、学舎さくらを選んだ理由を教えてください

私が学舎さくらを選んだ大きな理由としては、紹介してくれる企業の多さです。

3500社以上という県内外含めて多くの企業を紹介してくれるので、自分に合った企業を見つけやすく、就職の近道にもなると思います。また、今年から開設されたにも関わらずかなり受講環境が整っており、受講料も完全無料、講師の方々による手厚い指導やキャリアアドバイザーの方々の就職までの徹底的なサポートもありました。IT初心者の方でも学びやすく、就職活動もしやすかったので、私にとって至れり尽くせりなスクールだったと思います。

Q.実際に受講してみてどうでしたか?

私はもともと新しいことを学ぶのが好きだったので、コマンドや用語などを学び、それを生かして作業をすることに達成感を感じていました。できないことをできるようにすることはとても楽しかったです。また、エラーが出たりして分からなくなってもすぐに講師の方々が教えてくれたので基本詰まることはなかったです。

講習後半の手順書作成の演習では、同期の受講生とペアを組み、互いに作成した手順書を使って実際にネットワークを構築しました。ペアの方と協力しながら手順書のミスや操作間違いを見つけ、それを修正したりするなど、独学では経験できない貴重な体験をさせていただきました。

Q.学舎さくらの良かった点を教えてください

良かった点は多くありますが、分からないときに画面共有して実際に自分の操作を見てもらい、指摘してもらったことが有難かったです。間違えていた際に、自分の操作の駄目なところなどが分かりやすく、より理解を深めることができたと思います。また、朝会のGood&New(アイスブレイク)も良かったと思います。他の受講生と関わる環境を作ってくれたので、同期の方やチームの方と意見交換ができ、勉強についてのことや趣味のことなど話すことができました。

就職活動においても履歴書や職務経歴書の添削、模擬面接など何から何までサポートしてくれました。

講師の方やキャリアアドバイザーの方も親身に考えてくれたのでとても心強かったです。

Q.受講期間中に、モチベーションを維持するために工夫したことはありますか?

私自身、ITエンジニアになれる最高のチャンスだと考えていたので基本モチベーションは高かったです。

パソコンは大学で少し触れたくらいで、受講中も操作がおぼつかない時もありましたが、それ以上に興味があったのでひたすら一生懸命に学びました。ただ、長時間パソコンを使うとどうしても脳が疲れてしまい、学習を続けるのに支障が出てしまうこともありました。そんなときは、休み時間や授業終了後に軽い運動をしていました。講習のスケジュールも無理のない時間配分だったので、運動などの気分転換がしやすかったと思います。

Q.キャリアサポートはいかがでしたか?

良かったと思います。履歴書や職務経歴書の添削から、面接の練習までやってくれたので就活がスムーズに進みました。

履歴書などは、どうやって書けばいいか分からないところもあったのですが、気軽に質問できるのですぐに完成させることができました。また、文法のミスや誤字脱字など細かいところまで見つけ、訂正してくれるので、より良い文章にできたと思います。

面接練習においても、良かった点・悪かった点を明確に指摘してもらえるので、悪かった点を修正していくことで少しずつ完成に近づけていくことができました。なので、本番では練習の成果から自信を持って臨むことができました。

Q.達成できた成果とこれからの夢について教えてください。

目標の企業に就職できたことです。前々から知っていてかつ商品などに興味があったので、それが一番の成果だと思います。また、学習面においても初心者だった私が一から学び、サーバーの構築やサーバーの手順書の作成ができるようになるほど成長することができたので大きな成果が得られたと思います。

今後については、就職先の企業で精一杯頑張り、人としてもITエンジニアとしても成長していきたいです。学舎さくらで学んだことを忘れずに生かし、新しい知識や技術が必要になったとしても恐れず、どんどんチャレンジして吸収し、立派なITエンジニアになれるように頑張ります。

Q.さいごに、これからITエンジニアを目指している方に、アドバイスをお願いします

これから未経験でITエンジニアを目指す方は、受講が始まる前にあらかじめパソコンに触れておくことが良いかもしれません。エンジニアの知識などは学舎さくらで学ぶことができますが、パソコンの基本を何も知らないまま始めてしまうと操作に苦労すると思います。私自身、大学で最低限の操作しかしておらず、慣れていないまま受講してしまったのでかなりの苦労をしました。ですが、慣れるといってもとても簡単なことです。この機能はここを開けば使えるなどの簡単な操作、タイピングの練習を少しずつやるなど小さな努力でOKです。そんな小さなことでも事前にやっておくと講習中に役に立ちますし、今後のITエンジニアの仕事にもつながると思います。小さな努力が最終的に大きな目標につながっていくと思うので頑張ってほしいです。

その他の卒業生インタビュー

【プログラミング専攻:谷内さん】将来性の高いIT業界へ進むことを決意!

2022年8月3日

受講コース 就職支援付きコース プログラミング専攻 受講期間 第4期生(2021年11月 ~ 2022年1月) 就職先 株式会社ビーウェーブ 開発部 この記事の

【プログラミング専攻:R・Sさん】新卒文系からITエンジニアとして就職

2022年8月16日

受講コース 就職支援付きコース プログラミング/インフラ専攻 受講期間 第4期生(2021年11月 ~ 2022年3月) 就職先 首都圏のIT企業 この記事の目

【インフラ専攻:森田さん】ガソリンスタンド店員からITエンジニアへ転職

2022年11月28日

受講コース 就職支援付きコース プログラミング/インフラ専攻 受講期間 第1期生(2021年5月 ~ 2021年10月) 就職先 株式会社東洋ビジネスソリューシ

TOPへ戻る

まずは、Web説明会にご参加ください。

Web説明会では、ささいなことでもご質問・ご相談ください。